活動状況

  • ======================
    ■小説関係(2021/5/12)
    ======================
    ●2021年5月12日
    『偽神の審判 警視庁公安分析班』(講談社ノベルス)が発売されました。

    ----------------------
    ●2021年3月24日
    『茨の墓標 警視庁文書捜査官』(角川文庫)が発売されました。

    ----------------------
    ●2021年3月5日
    アンソロジー『刑事という生き方』(朝日文庫)が発売されました。

    ----------------------
    ●2021年3月5日
    『邪神の天秤 警視庁公安分析班』(講談社ノベルス)が発売されました。

    ----------------------

  • ======================
    ■ツイッター(2018/4/30)
    ======================
    ●麻見のTwitterアカウントは
    こちらです→ @asamikazushi
無料ブログはココログ

備忘

CHK

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月の記事

2021年2月28日 (日)

『邪神の天秤』関連(1) あらすじ

 麻見和史です。新刊のお知らせです。
 3月5日ごろ、『邪神の天秤 警視庁公安分析班』(講談社ノベルス)が発売される予定です。

  版元ドットコムの該当ページ
  hontoの該当ページ
  Amazonの該当ページ

 
〈警視庁捜査一課十一係/殺人分析班〉シリーズで如月塔子とコンビを組んでいた鷹野秀昭ですが、本作では公安部に異動して猟奇的な殺人事件に挑みます。〈十一係〉シリーズとは別シリーズという形になります。

 あらすじは次のとおりです。

「日本の警察に何ができる? あいつらは無能だよ」爆破事件の最中、有力政治家殺害事件が発生。遺体からは臓器が抜かれ、心臓と羽根を乗せた天秤が残されていた。公安部に異動したばかりの刑事・鷹野秀昭は、持ち前の推理力で不可解な事件と向き合おうとするが、周囲から、公安には公安のやり方があると一蹴されてしまう。秘密主義が蔓延る公安で、打つ手はあるのか? 十一係<殺人分析班>シリーズと対をなす弩級の新シリーズ開幕!

 公安部という特殊な環境の中、鷹野は事件を解決することができるのか? 彼の活躍にぜひご期待ください。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 
[最新の記事はこちら]

[これまでの記事はこちら]

【Snow Man 008】音より速い岩本さん

 麻見和史です。Snow Man関連のツイートをまとめています。ツイート時、特に反響のあったものは日付部分を「青い太字」にしてあります。お急ぎの方はその部分だけでもご覧いただけましたら幸いです。
 なお、ツイッターアカウントは こちら です。
 

********************************************************

2020年10月13日
10/10の『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』見ました。Snow Man向井康二さん、深澤辰哉さん、渡辺翔太さんが出演。騙しの過程もよかったですが、向井さんのバラエティーノートがすごい。さらっとやっているように見えて、実はすごく勉強していることがわかります。努力が実っていますよね。
#SnowMan

★解説:以前見た『アイ・アム・冒険少年』とこの日の『ドッキリGP』で、向井康二さんが大変な努力家だというのを知りました。関西出身だからといって簡単にボケ、ツッコミができるわけではないですよね。日々いろいろ勉強して、今の向井さんがあるということですね。

------------------------------

2020年10月13日
10/8放送の『ダウンタウンDX』、Snow Man渡辺翔太さんと佐久間大介さんが出演。これは今まで見たバラエティーとは少し違った雰囲気でした。お笑い芸人さんって、わりときついツッコミをすることが多いですよね。そんな中、Snow Manの上品さ、人を傷つけない姿勢がよく伝わってきました。
#SnowMan

------------------------------

2020年10月13日
家族が仕事部屋にやってきたとき、何も訊かれていないのに「仕事してるよ?」と言ってしまう私……。
#SnowMan

★解説:周りの目を気にし始めているようです。

------------------------------

2020年10月14日
10/13の『うたコン』見ました。往年の曲を歌うというコンセプトなのでしょうか、Snow Manは少年隊の『まいったネ今夜』を披露。ほう、どんな感じになるのかなと思ったら、いきなり衝撃のアクロバットが! ちょ……ちょっと待って。見えない見えない! 今、誰がどこに行ったの?(続く)
#SnowMan

----------

2020年10月14日
五回ぐらいスロー再生しましたが、顔まではよく見えず。衣装の特徴などから次のように推測しました。①前:岩本照さんと宮舘涼太さん。②中:阿部亮平さんと渡辺翔太さん。③後:佐久間大介さんと深澤辰哉さん。④奥:向井康二さん、ラウールくん、目黒蓮さん。これで合ってますでしょうか?
#SnowMan

★解説:あとでわかるのですが、このときふっかさん、マイクの装置か何かが落ちてしまったようです。しかしそのトラブルを冷静に乗り切っていました。ステージに慣れていますよね。

------------------------------

2020年10月14日
あっ、家族に見つかるといけないので、そろそろ仕事を始めます。

★解説:びくびくしながらスノ活を続けていたようです。

------------------------------

2020年10月15日
10/12放送の『有吉ゼミ』見ました。Snow Man宮舘涼太さんが出演。痛みを感じない男として登場した宮舘さんですが、あの料理は強烈すぎますよね。私は辛いものが苦手なので、「舘様もうやめて! 無理しないで!」と悲鳴を上げそうになりました。世の中、最近また激辛ブームなのでしょうか?
#SnowMan

★解説:さすがの宮舘さんも、最後には辛いと言っていました。

------------------------------

2020年10月15日
今日外出先のお店で、知らない男性アイドルの曲がかかっていたんですよね。それを聞いて、「どこのグループだろう?」と気になってしまいました。私の中でいったい何が起こっているのか……。
#SnowMan

★解説:アイドルに反応する機能が高まってきたようです。

------------------------------

2020年10月16日
ついに、Snow ManのYouTubeチャンネルに手を出してしまいました。まずは10/14の『「Stories」倍速で踊ったらヤバかった!』を視聴。十数分なので息抜きにぴったりですね。彼ら、やはり身体能力が高いです。岩本照さんの「音より速く動いた方がいい」は名言。最後のラウールくんが愉快でした!
#SnowMan

★解説:前からチャンネルの存在は知っていたのですが、テレビ番組を追いかけるのが忙しかったため、このとき初めて視聴しました。 岩本照さんはいろいろな曲の振付も担当しているとのこと。抜群の身体能力ですよね。

------------------------------

2020年10月16日
スケジュールが厳しくなってきたので、心を入れ替えて作業に取り組みたいと思います。ですが……うーん、机の上が散らかっているんですよね。つい掃除を始めてしまったり。

★解説:頭の片隅には、常に9人の若者たちが……。

********************************************************

 
 テレビ番組を見る一方でYouTubeもチェックし始めるなど、Snow Man中心の生活になってきたことがわかります。このころから仕事のスケジュールが厳しくなり、時間調整に苦しむことに……。
 次回の記事もどうぞよろしくお願いいたします。

 
[Snow Man関連記事の目次はこちら]
[最新の記事はこちら] [月別バックナンバーはこちら]

2021年2月27日 (土)

【Snow Man 007】深澤さんと渡辺さん

 麻見和史です。Snow Man関連のツイートをまとめています。ツイート時、特に反響のあったものは日付部分を「青い太字」にしてあります。お急ぎの方はその部分だけでもご覧いただけましたら幸いです。
 なお、ツイッターアカウントは こちら です。
 

********************************************************

2020年10月12日
10/9深夜の『ジロジロ有吉』見ました。先週に続いてSnow Man深澤辰哉さん、宮舘涼太さんが出演。バク転というとジャニーズのお家芸という感じですよね。ふっかさんはクレーンゲームが得意とのこと。それをアレンジした「脳波キャッチャー」はなかなかの強敵だったかも……。
#SnowMan

------------------------------

2020年10月12日
続いて10/10の『メレンゲの気持ち』、Snow Man深澤辰哉さんと渡辺翔太さんが出演。私にとってはタイムリーな番組でした。このお二人、ダンスで見分けがつかないことがあったのですが(すみません!)、今日はじっくり話を聞いて、それぞれの個性が理解できました。もう間違えないと思います。
#SnowMan

★解説:今となってはもう間違えることはなくなりました。でもSnow Manファンの中にも、最初ふっかさんと渡辺翔太さんの見分けが難しかった、という方はいらっしゃるようです。

------------------------------

2020年10月12日
さらに10/9深夜の『バズリズム02』を視聴。Snow Man全員が出演。トークなどはなく「KISSIN'MY LIPS」のみ(だったと記憶しています)。今回、椅子の距離がいつもより離れていたような印象でした。スタジオのサイズによって、セッティングを変えているのかも。
#SnowMan

★解説:この投稿をしたところ、彼らはバックダンサーとしての経験も長く、臨機応変に対応できるんですよというリプライをいただきました。さすがSnow Man!

------------------------------

2020年10月12日
そして10/10放送の『MUSIC FAIR』、この番組久しぶりに見ました。なつかしいです。Snow Manが「KISSIN'MY LIPS」を披露。こちらはフルサイズ……でしたよね(すみません、連日見ているので記憶が曖昧になってしまって)。それにしても水樹奈々さんはいつ見てもお美しい!
#SnowMan

------------------------------

2020年10月12日
それから10/9深夜の『シブヤノオト』、これは生放送だそうで……。冒頭ラウールくんはパネルでしたが「KISSIN'MY LIPS」のときにはちゃんといました。あそこは事前収録ということですね。ラウールくん、まだ17歳だと聞いていますので、芸能活動もいろいろ大変だと思います。
#SnowMan

★解説:ラウールくんが未成年だった関係で、年末のジャニーズ番組は事前収録してあり、無事に出演できた……と聞いています。何がどう幸いするかわかりませんよね。

------------------------------

2020年10月12日
もうひとつ、10/11放送の『上田晋也の日本メダル話』を見ました。Snow Man佐久間大介さんが出演。聞くところによると佐久間さんは球技が苦手だそうで、そんな彼が挑むバスケットボールははたして……という展開。思わず、にやりとしてしまいました。
#SnowMan

------------------------------

2020年10月12日
このところSnow Manに気を取られていましたが、スケジュールが厳しくなってきたので、仕事のほうも頑張ります。

★解説:実際、仕事とすの活でけっこうバタバタした状態になっていました。

------------------------------

2020年10月12日
おお! ミリオンまであと一息ですね。今回アイドルのCDを初めて買いましたが、少しは私も貢献できたようです。
#SnowMan

★解説:「KISSIN'MY LIPS / Stories」、初週939,589枚だったそうです。私も3枚買いましたから……。

------------------------------

2020年10月12日
『それSnow Manにやらせて下さい』ってParaviでやってるんですよね? うーん、どうしよう。加入すべきかどうか、ものすごく悩んでいます(いったい私はどうなってしまったんだ……)。

★解説:苦悩しているようです。Snow Manの沼に落ちたことがよくわかります。

------------------------------

2020年10月12日
Paraviの件、みなさんに強くオススメされております。どうもありがとうございます。今気づいたのですが『MIU404』も見られるんですね。あのドラマ、初回の録画をミスしてしまって全然見てないのです。これは加入する価値ありそうですね。

********************************************************

 
 このころ、ようやく深澤辰哉さんと渡辺翔太さんの区別がつくようになりました。一度わかってしまえば、もう間違えませんよね。

 
[Snow Man関連記事の目次はこちら]
[最新の記事はこちら] [月別バックナンバーはこちら]

2021年2月26日 (金)

【Snow Man 006】そして沼へ……

 麻見和史です。Snow Man関連のツイートをまとめています。ツイート時、特に反響のあったものは日付部分を「青い太字」にしてあります。お急ぎの方はその部分だけでもご覧いただけましたら幸いです。
 なお、ツイッターアカウントは こちら です。
 

********************************************************

2020年10月11日
なぜ最近Snow Manのことばかり書いてるの? と不思議に思う方もいらっしゃいますよね。きっかけは麻見の小説を原作として、『悪の波動 殺人分析班スピンオフ』(2019年、WOWOW)というドラマが作られたことです。ここにふっかさん(深澤辰哉さん)が刑事役で出演してくださったんですよね。
#SnowMan

★解説:もともと麻見ツイッターは小説やドラマの情報をお知らせするために始めたものでした。ところがこのころからSnow Man関連のツイートが非常に増えたため、従来のフォロワーさんに対して経緯の説明をしています。6ツイート続けています。

----------

2020年10月11日
恥ずかしながら、当時私はSnow Manや深澤辰哉さんのことを知らず、「イケメンの俳優さんが出てくださるんだなー」としか思っていませんでした。じつは撮影見学のときふっかさんを見かけたのですが、ご挨拶できませんでした。痛恨のミスです。今ならダッシュしていって声をかけるはずなのに!
#SnowMan

----------

2020年10月11日
その後、ふっかさんがSnow Manというグループに所属していると知ったのですが、「女性向けのアイドルでしょう?」と斜に構えた感じでいました。しかし、ちょっと興味を持った家族がYouTubeを見始めて「この人たちすごいよ」と言うんですよね。それでもまだ動画を見ない私……。
#SnowMan

----------

2020年10月11日
ところがセカンドシングルの発売が決まり、毎日のようにSnow Manがテレビ出演することに。歌番組で『KISSIN'MY LIPS』を初めて見て、日本人離れしたダンスと歌のセンスにすっかりやられてしまいました。続けて見たバラエティーがまた面白く「これ同じ人たち?」と驚いてしまったんですよね。
#SnowMan

----------

2020年10月11日
バラエティー番組も同じパターンではなく、出演するメンバーが変わるのでこれはすごいなと。新鮮味が感じられるし、メンバーの隠された魅力が引き出されますよね。ということで、身体能力の高さとバラエティーへの対応センス、これがSnow Manの強みだと思っています。そして私は沼へ……。
#SnowMan

★解説:この辺りから積極的に「沼」という言葉を使い始めました。

----------

2020年10月11日
もうひとつ個人的な感想ですが、尖った性格のメンバーが一人もいない、という点が大きいと思います。皆さん苦労しているので、とても謙虚で仲がいい。バラエティーでもほかの人を馬鹿にするような笑いはとらない。そこが気に入っています。見ていて、とても気持ちのいい若者たちですよね。
#SnowMan

★解説:上記の6件を連続してツイートしました。従来、連続投稿はあまりしていなかったのですが、このとき、自分の考えをまとめておきたいという気持ちがあったのだと思います。

------------------------------

2020年10月11日
仕事の合間に『YTFF2020』を視聴しました。Snow Manは「KISSIN'MY LIPS」と「Stories」の2曲を披露。「KISSIN'~」はDVDに収録されていた縦一列に並ぶシーンがすごく気に入っているのですが、時間の関係もあって普通はそこまでできませんよね。またDVDを見てみようと思います!
#SnowMan

★解説:このころから「ミステリー作家でSnow Man推しの人がいるらしい」という情報が広まったようで、いいねを付けてくださる方が増えました。どうもありがとうございます。励みになります。

********************************************************

 
 10月11日の投稿で、自分なりにSnow Manの魅力を挙げてみたわけですが、まだ詳細な分析が出来ていない、という気持ちがありました。それで10月16日に、もう少し詳しくツイートすることになります。その記事にどうかご期待ください。

 
[Snow Man関連記事の目次はこちら]
[最新の記事はこちら] [月別バックナンバーはこちら]

2021年2月25日 (木)

【Snow Man 005】「JOKERゲーム」にやられました

 麻見和史です。Snow Man関連のツイートをまとめています。ツイート時、特に反響のあったものは日付部分を「青い太字」にしてあります。お急ぎの方はその部分だけでもご覧いただけましたら幸いです。
 なお、ツイッターアカウントは こちら です。
 

********************************************************

2020年10月8日
10/4放送の『シューイチ』を視聴しました。KAT-TUN中丸雄一さんの「まじっすか 偏食さん」コーナーにSnow Man宮舘涼太さんが出演。全国各地に名物ナスがあるんですね。舘様は料理が得意だそうで、味の感想コメントもばっちり決まっていました。食レポは表情が大事ですよね。
#SnowMan

★解説:このころ私、「舘様」を覚えたようです。

------------------------------

2020年10月8日
続いて10/5放送の『ネプリーグ』見ました。Snow Man阿部亮平さん、渡辺翔太さん、佐久間大介さんが出演。次々繰り出される珍解答が愉快でした。同じチームに林修先生がいましたが、意外な一面を見たような……。クイズ形式のバラエティー番組は、笑いながら知識を得られるので良いですね。
#SnowMan

------------------------------

2020年10月8日
さらに10/5の『CDTV ライブ! ライブ!』を視聴。Snow Manが「KISSIN'MY LIPS」と「Stories」を披露してくれました。曲の雰囲気に合わせたステージ演出、良いですね。事前の打ち合わせシーンも興味深く見ました。パフォーマンスをいかに効果的に見せるか、彼らの真剣さが伝わってきますよね。
#SnowMan

★解説:アニメ好きなのですが、「Stories」がすでにアニメの主題歌になっていたことは知りませんでした……。

------------------------------

2020年10月9日
10/6の『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』見ました。Snow Man向井康二さん、宮舘涼太さんが出演。最近バラエティーをよく見るのですが、この番組は芸人さん同士のやりとりが多く、独特なノリがありますね。向井さんと川合俊一さんが演じる危機管理コント(?)が秀逸でした。
#SnowMan

------------------------------

2020年10月9日
続きまして10/7の『ザ・タイムショック2020』、Snow Man阿部亮平さんが出演。あべちゃんが気象予報士の資格を持っているのは知っていましたが、Travis Japanの川島如恵留さんは宅建ですか! どの問題もよく練られていましたね。特に漢字の組み合わせで県名を作れというのが難問でした。
#SnowMan

★解説:ここでTravis Japan川島如恵留さんを覚えました。たしかふたりでバック転していましたよね。驚きました。

------------------------------

2020年10月9日
なんか明日のSnow Man出演スケジュールが大変なことになってるんですけど……。録画ミスがないか心配です。

------------------------------

2020年10月9日
そうだ、忘れていました。10/8の未明にたまたまTOKYO MXを見ていたら、『CM INDEX』という番組にSnow Manが出ていたんですよ。不二家さんのCMの件ですね。記者発表シーンなども流れて、ちょっとお得感がありました。さすがにこの番組への出演予定は知らなかったので、びっくりしました。
#SnowMan

★解説:本当に偶然見ることができたんですよね。佐久間大介さんはいつもの調子で、一夫多妻制の話をしていました。

------------------------------

2020年10月9日
最近、特に出演が増えていると思うのですが、それにしてもSnow Man、連日テレビに出ていますよね。検索して録画予約して、録れているか確認して、とやっているとすぐに時間がたってしまいます(心配性なもので……)。ファンの皆さんが普段どれだけ努力しているか、私にもよくわかりました。
#SnowMan

★解説:レコーダーの容量が足りなくて、やりくりにかなり苦労した記憶があります。

------------------------------

2020年10月10日
Snow Manの『KISSIN’ MY LIPS/ Stories』初回盤BのDVD見ました。マルチアングルで全員の動きがばっちりわかります。そして「真実を暴け!JOKERゲーム」が抜群に面白かった! 各メンバーが自分の役割を理解し、一致協力してお客さんを楽しませようとする気持ちが、よく伝わってきますよね。
#SnowMan

★解説:「JOKERゲーム 」でのメンバーのやりとりが面白くて、彼らのバラエティーセンスはすごいなと感じました。歌やダンスもハイレベルですが、私の場合、彼らのお喋りにすごく惹かれたんですよね。なんと気持ちのいい若者たち……。見事にやられました。

------------------------------

2020年10月10日
Snow Manのメンバー、顔がアップになれば9人とも識別できるようになったのですが、ダンスのときが微妙です。動いていると、ふっかさんと渡辺翔太さんの区別がつかないことがあるんですよね。うーん、まだ修業が足りません。
#SnowMan

★解説:この段階ではまだふっかさんとしょっぴーの区別がついていません。あと一息だと思うのですが……。

********************************************************

 
 特典DVD「JOKERゲーム」を見たときのことは今でもよく覚えていまして、こんなに面白いことができるのにアイドルなの? と驚いたものです。これも、YouTubeで長くバラエティー企画を続けてきた実績があるからですよね。ほかのグループもYouTubeを有効に活用しているようですし、今はそういう時代なのですね。
 いつか私もユーチューバーを目指してみましょうか?(←いやそれはちょっと……)

 
[Snow Man関連記事の目次はこちら]
[最新の記事はこちら] [月別バックナンバーはこちら]

2021年2月23日 (火)

【Snow Man 004】ついにアイドルのCDを購入

 麻見和史です。Snow Man関連のツイートをまとめています。ツイート時、特に反響のあったものは日付部分を「青い太字」にしてあります。お急ぎの方はその部分だけでもご覧いただけましたら幸いです。
 なお、ツイッターアカウントは こちら です。

【Snow Man 004】概要
 彼らのテレビ番組への出演が続き、毎日のように録画を消化している様子がうかがえます。そして今回はついにセカンドシングル「KISSIN'MY LIPS」が発売となります。
 

********************************************************

2020年10月1日
9/28の『アイ・アム・冒険少年』脱出島、見ました。Snow Man向井康二さんと目黒蓮さんが出演。これ大変なロケですよね。演出もあるとは思いますが、あの頼りないボートで海に漕ぎ出したのは事実。向井さんのおかん話に笑いながらも、彼が相当な苦労人らしいとわかって最後はぐっときました。
#SnowMan

★解説:この番組を見て、ふたりの関係性というか絆というか、強い繋がりがあるのだなと感じました。この時点では私、向井さんと目黒さんがあとからSnow Manに参加したことを、あまり意識していなかったかもしれません。

------------------------------

2020年10月2日
9/29の『今夜はナゾトレ2時間SP』録画で見ました。Snow Man阿部亮平さんが出演。あべちゃんはいろいろなクイズ番組に呼ばれているんですね。知的で礼儀正しい好青年という印象でした。……しかしこの番組、出題ペースが速い! 学生時代のテストを思い出してしまいました。
#SnowMan #阿部亮平

★解説:以前、阿部亮平さんが300万円獲得した番組があったそうですが、それを見られなかったのは本当に残念です。

------------------------------

2020年10月3日
妙なタグになりましたが、最近このふたつに接して、文明開化的な衝撃を受けています。Snow Manと洗濯乾燥機、まったく関係ありませんが、ほぼ同じ時期にマイブームとなりました。現在このふたつが生活の30%ぐらいを占めている感じです、おかげで仕事がなかなか進みません……。
#SnowMan #洗濯乾燥機

★解説:Snow Manとまったく関係ないツイートですが、一応……。

------------------------------

2020年10月3日
9/30の『テレ東音楽祭2020』、Snow Manは真ん中ぐらいで登場しましたね。移動が多いパフォーマンスなので誰がどこにいるのか、なかなか把握できず……。私、まだまだ修業が足りません。Snow Man以外にも懐かしい曲のコーナーなどがあって、最後まで楽しめました。
#SnowMan

------------------------------

2020年10月5日
そういえば9/23放送の『沼にハマってきいてみた』(漫画の回)にすごく優しそうな青年が登場して、あれこれ漫画愛を語っていました。かなり詳しい人だなと思っていたら、Kis-My-Ft2の宮田俊哉さんだとわかってびっくり。Snow Man佐久間大介さん以外にもマニアがいたとは、ジャニーズおそるべし、です。

★解説:このころから、Snow Man以外のジャニーズタレントにも興味を持ち始めました。

------------------------------

2020年10月5日
10/2の『ミュージックステーション恋うた3時間SP』見ました。Snow Manによる「KISSIN’ MY LIPS」が目当て。前に見たときとダンスが違っていて「なん……だと!」と見入ってしまいました。ふっかさん、かなり映っていましたよね。最後は目黒蓮さんが締めてくれました。良い番組でした。
#SnowMan #Mステ

★解説:ダンスには詳しくないのですが、Snow Manの動きは見事だなと素直に感じていました。わからないけどすごい、という感想。でも、同じように感じてファンになった方も多いのではないでしょうか。

------------------------------

2020年10月6日
10/2の『ジロジロ有吉』見ました。Snow Man深澤辰哉さんと宮舘涼太さんが出演。冒頭、有吉さんにツッコまれるふっかさんが愉快でした。しかしふっかさんがラーメン通だったとは。そして舘様、痛みを感じないってすごいですね。箪笥の角に足の小指をぶつけても、全然平気なんでしょうか……。
#SnowMan

------------------------------

2020年10月6日
続いて10/3放送の『王様のブランチ』、「語りたいほどマンガ好き」のコーナー。Snow Man佐久間大介さんが出演。得意分野なので生き生きしてましたよね。さっくん、プレゼンがうまいです。彼オススメの『恋を知らない僕たちは』は少女漫画ですが、絵柄もいいし、読んでみたいなと思いました。
#SnowMan

★解説:私、殺人事件の起こるミステリーを書いていますが、漫画やアニメはラブコメが好きなのです。

------------------------------

2020年10月6日
Snow Manが連日テレビに出ていますよね。普通のグループなら全員で登場するので、毎日だと飽きられてしまうおそれが。しかしSnow Manは9人のうち1~3人ぐらいで出演するので、様々な組み合わせが楽しめます。バラエティーに慣れているのも好印象。機動力の高さこそ、彼らの強みだと思います。
#SnowMan

★解説:これは本当にそう思います。全員集まるにはスケジュール調整が大変でしょうが、数人単位ならフットワーク軽く動けるのではないでしょうか。そして視聴者の立場からすると、いろいろな組み合わせが見られるのはすごく楽しいんですよね。

------------------------------

2020年10月7日
10/3放送の『有吉大反省会 2時間スペシャル』と『有吉反省会』に、Snow Man深澤辰哉さんが出演。今回も有吉さんのツッコみがあり、ふっかさん可愛がられているなーという印象でした。会社でもそうですが、周りに引き立てられてこそ出世の道が開けるというもの。この調子で頑張ってください!
#SnowMan

------------------------------

2020年10月7日
続いて10/3深夜の『ザ少年倶楽部』を視聴。NHKにジャニーズ関連の番組があるとは知りませんでした。初見のグループが多く、勉強になります。最後のSnow Manの曲は、これぞジャニーズという感じでしたよね。いつもクールな岩本照さんが、とても楽しそうに歌っているのが印象的でした。
#SnowMan #岩本照

★解説:ついに少クラを見るようになりました。ただし、このときはまだ地上波・再放送のほうです。

------------------------------

2020年10月7日
Snow Manの2ndシングル『KISSIN’ MY LIPS/ Stories』買ってしまいました。アイドルのCDを予約購入するなんて初めてのことです。しかも3種類もあるし。……あ、いや、これは家族に頼まれたものでして、私が沼にハマったりしたわけではなく……。
#SnowMan

★解説:ついにCDを3形態購入。しかしこの時点では私、まだそれほど熱心なファンではなかったかもしれません。Snow Manを応援していたとはいえ、CDを買うべきかどうかちょっと迷った記憶があります。ですが、買って正解でした。DVDに収録されていた「JOKERゲーム」がすごく好みだったんですよね。

********************************************************
 

「KISSIN'MY LIPS / Stories」に付いてきた「JOKERゲーム」を見て、いわゆる沼落ちが決定的になったように思います。後日のツイートにも出てきますが、Snow Manのバラエティーへの対応能力に驚かされ、「これはただのアイドルではないぞ」と気づかされたような次第です。
 このあと、まだまだSnow Manのテレビ出演が続きます。次回の記事もぜひご覧ください。

 
[Snow Man関連記事の目次はこちら]
[最新の記事はこちら] [月別バックナンバーはこちら]

2021年2月22日 (月)

猫の日のるう太

 麻見和史です2月22日は猫の日ですので、今日はうちの「るう太」の写真を掲載させていただきます。

 エキゾチックショートヘアのオス、3歳です。好きなものは紐と段ボール箱です。

 

20200203_093824mod


20200123_151534mod


20191224_163218mod


20200117_043044mod

 上記はツイッターに掲載したものの再掲です。
 [麻見和史のツイッターアカウント]では毎日20時過ぎに猫写真をアップしています。
 どうぞよろしくお願いいたします。


[最新の記事はこちら] [月別バックナンバーはこちら]

2021年2月21日 (日)

【Snow Man 003】ふっかさんどこ? 見つけた!

 麻見和史です。Snow Man関連のツイートをまとめています。ツイート時、特に反響のあったものは日付部分を「青い太字」にしてあります。お急ぎの方はその部分だけでもご覧いただけましたら幸いです。
 なお、ツイッターアカウントは こちら です。

 今回は「KISSIN'MY LIPS」を初めて見たときの驚きを綴っています。それまでふっかさんを応援してはいましたが、Snow Manのパフォーマンスに触れたことはありませんでした。しかし忘れもしない9月5日、前日録画しておいたテレビ番組を見て驚いたんですよね。これは思っていたようなアイドルとは違う……と。それ以来、Snow Manの出演する番組をチェックするようになりました。
 以下のツイートを見ると、メンバーの顔を覚えようと一生懸命テレビを見ていたことがわかります。
 

********************************************************

2020年7月27日
スーツ・眼鏡・警察官。これ以上ふっかさんに似合う役はないと思うんですよね。また見られて本当によかった! #記憶捜査 #深澤辰哉

------------------------------

2020年9月5日
昨日のミュージックステーション、家族と一緒に見ました。『悪の波動』に出演してくださった深澤辰哉さんが目当て。Snow Man の曲が始まると「ふっかさんどこ?」「いた。今右に行った」「おお、見つけた!」と大騒ぎでした。身内の晴れ舞台を見る、お父さんのような気分でした。#SnowMan #深澤辰哉

★解説:ここからハッシュタグ「#SnowMan」を付けるようになりました。しかし、このツイートではまだふっかさんのことしか書いていません。そのあとテレビで何度も「KISSIN'MY LIPS」を見るうち、曲の魅力にハマっていきました。今思えば、これがSnow Man沼への第一歩だったわけですよね。

------------------------------

2020年9月8日
9/7の『世界まる見え! テレビ特捜部』見ました。Snow Man深澤辰哉さん、いつもと違って真面目でよそ行きの感じでしたよね。新鮮です。個人的な希望としてはスーツ・眼鏡で刑事っぽいふっかさんも、また見てみたいなと(『特捜部』だけに……)。
#SnowMan #深澤辰哉

★解説:あまり面白くない駄洒落を書いています。

------------------------------

2020年9月12日
家族がSnow ManのMV見て「これすごいよ」と言うので私も見せてもらいました。おお、たしかにすごい。9人もいるのに全員ダンスのレベルが高く、9人もいるからフォーメーションが複雑ですごく見応えがあります。稽古場でリハーサルしている動画もいいですね。それにしてもみんな脚が長い!
#SnowMan

★解説:これが彼らの身体能力を知るきっかけとなりました。あと、脚の長さも。

------------------------------

2020年9月16日
『教えてもらう前と後SP』録画で見ました。Snow Man深澤辰哉さんと向井康二さんが出るというのでスタジオ収録かと思ったら、なんと山中を走り回るワイルドなお仕事。虫が苦手なふっかさんがあれを食べるには、かなり勇気が必要だったのでは。プロの根性を見せていただきました。
#SnowMan #深澤辰哉

------------------------------

2020年9月24日
『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』録画で見ました。Snow Man岩本照さん、佐久間大介さん、渡辺翔太さんが出演。ふっかさんとあべちゃん以外のメンバーを覚えようと、今いろんな番組で勉強中です。でも髪の色が変わると、わからなくなるんですよね。まだまだ修業が足りません。
#SnowMan

★解説:この時点ではまだ深澤辰哉さんと阿部亮平さんしかわかっていなかったようです。Snow Manは数人単位でテレビに出ることが多いので、そのときにしっかり顔を覚えようと、一生懸命画面を見ていました。

------------------------------

2020年9月25日
『そんなコト考えた事なかったクイズ! トリニクって何の肉!?』録画で見ました。Snow Man佐久間大介さんが出演。かなりのアニメ好きだと聞いていたのですが、番組の性質上アニメの出題はなくて残念……。いつか佐久間さんのお部屋を見てみたいものです。
#SnowMan #佐久間大介

★解説:このへんからアニメ大好き佐久間大介さんを意識し始めています。

------------------------------

2020年9月29日
9/24の『櫻井・有吉THE夜会』、Snow Man全員が出るというので目を皿のようにして見ました。ふっかさん、あべちゃん、佐久間さん、向井さん、ラウールくんまでは識別できるようになりました。YouTubeでバラエティー企画をたくさん経験しているので、9人ともリアクションがうまいですよね。
#SnowMan

★解説:9人のうち5人覚えられました。残りあと4人!

------------------------------

2020年9月29日
続いて9/25の『ウワサのお客さま 全国店員さんインタビュー! 食欲の秋3時間SP』を視聴しました。Snow Man渡辺翔太さんと宮舘涼太さんが出演。渡辺さん、めっちゃ小食ですね。宮舘さんがひとり頑張る展開でしたが、最後は渡辺さんも男気を見せてくれました。ふたりは幼なじみだったんですね。
#SnowMan

★解説:このころ「ゆり組」を覚えました。

------------------------------

2020年9月30日
9/26放送の『満天☆青空レストラン』を見ました。Snow Man阿部亮平さんと宮舘涼太さんが出演。焼きそば作りで舘様が活躍していました。Snow Manは人数が多いので、いろいろな組み合わせが楽しめますね。みんな身体能力が高く、しかもバラエティーに慣れているので、安心して見ていられます。
#SnowMan

------------------------------

2020年9月30日
このところSnow Manの出演番組を追いかけていますが、本数が多くてすごいですね。明日からは秋期アニメも一斉にスタートするので、録画予約が大変。ミスしないよう注意しないと。

********************************************************
 

 10月初旬にセカンドシングルの発売を控えていたため、このあと毎日のようにSnow Manの出演する番組が放送されました。それにともなって、麻見ツイッターの投稿数もどんどん増えていきます。あのときはテレビの録画予約が大変でしたよね。
 次回、非常に盛り上がったCD発売前後をまとめます。どうぞご期待ください!

 
[Snow Man関連記事の目次はこちら]
[最新の記事はこちら] [月別バックナンバーはこちら]

2021年2月20日 (土)

【Snow Man 002】『悪の波動』のふっかさん(2)

 麻見和史です。Snow Man関連のツイートをまとめています。ツイート時、特に反響のあったものは日付部分を「青い太字」にしてあります。お急ぎの方はその部分だけでもご覧いただけましたら幸いです。
 なお、ツイッターアカウントは こちら です。

★2021/02/20 15:45追記 【Snow Man 001】において『悪の波動』2話~最終話の感想が漏れていたため内容を修正。【Snow Man 001】を【001】と【002】に分割しました。【002】が少し長くなってしまって申し訳ありません。
 

********************************************************

2019年10月20日
原作者コメント・第2話(2)。首くくり事件は神奈川県警が捜査しています(『石の繭』は警視庁)。「ふっか」こと深澤辰哉さんが演じる矢島は所轄の刑事、井口(池田鉄洋さん)は県警本部捜査一課の刑事です。前からずっとコンビを組んでいたわけではないんですよね。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月20日
原作者コメント・第2話(3)。凶悪事件に慣れているので、一般には捜査一課の刑事が所轄の刑事を引っ張っていくようです。また、年上ということもあって、このコンビでは井口がリーダー。ふっかさんは若いので、井口から捜査方法などを教わっているものと思われます。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月20日
原作者コメント・第2話(5)。古川雄輝さんとふっかさん、二人のシーンはかなり貴重ではないでしょうか。苦しそうな古川さんに同情したくなりますが、ふっかさんは刑事としての立場上、水を飲ませることしかできません。二人の優れた演技が緊張感を盛り上げています。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月20日
原作者コメント・第2話(6)。井口はかなり焦っていて上司と対立しています。そこへ現れたふっかさん。先輩や上司の顔色をうかがう演技にリアリティがあります。あの雰囲気の中では、野木のこと、ちょっと言い出しにくいですよね。新人刑事の苦労が感じられます。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

------------------------------

2019年10月20日
原作者コメント・第3話(3)。未練がありそうな井口に対して、矢島刑事(「ふっか」こと深澤辰哉さん)が意見を述べるシーン。今までふっかさんは井口に遠慮している感じでしたが、ここで正論を口にします。こうした人間関係の変化は、見ていてとても面白いですよね。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月20日
原作者コメント・第3話(8)。さあ、こうなってくると次回の展開がまったく予想できません。古川雄輝さんはどう行動するのか。池田鉄洋さん、深澤辰哉さんは真相に迫れるのか。可憐なSUMIREさんは事件とどう関わるのか。皆様、次回第4話を楽しみにお待ちください。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

------------------------------

2019年10月23日
フォロワーさんに教えていただきました。SixTONES, Snow Man「デビュー日決定!2組で緊急ライブ配信!」を見ることにします。スーツ姿でないふっかさん、楽しみです。

----------

2019年10月23日
SixTONES, Snow Manの配信見ております。ふっかさん、ドラマとキャラ違いますね! チーム内ではお兄さん?

----------

2019年10月23日
SixTONES、Snow Man、爽やかですね。さすがアイドル。フリートークでツッコミやボケが自然にできるのもすごいなと思います。トークに慣れている感じがしますよね。

----------

2019年10月23日
SixTONESとSnow Manのライブ配信、終わりました。パフォーマンスはなくトークだけでしたが、楽しいひとときでした。ふっかさん、普段はこういう方だったんですね(意外!)。この配信を見て、彼らに対する理解が深まりました。

------------------------------

2019年10月27日
原作者コメント・第4話(1)。浅田吉佳(SUMIREさん)に水のペットボトルを渡してあげる矢島刑事(「ふっか」こと深澤辰哉さん)。気づかいの人ですよね。刑事というと高圧的なイメージがありますが、ふたり一組で行動するので、彼のような人も必要なのだと思います。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月27日
原作者コメント・第4話(3)。井口刑事(池田鉄洋さん)と矢島刑事が登場。試写会のとき池田さんが「大変だった」と話していたシーンですよね。最後、井口は鬼のような形相に……。ちなみに、ふっかさんは運転手だったので、追跡できなかったのだと思います。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月27日
原作者コメント・第4話(4)。本部に報告する井口刑事に、水のペットボトルを持ってきてあげる矢島刑事。ふっかさん、本当に気づかいの人になっていますね。しかし、行きすぎた捜査をしようとする井口を止めに入ります。真面目な新人刑事らしさがよく出ています。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月27日
原作者コメント・第4話(7)。井口と篠宮管理官(鶴見辰吾さん)が衝突。「矢島、おまえ見たよな?」と問われて困ってしまうふっかさん。ほかの先輩に「井口さん、いつもああですか?」と彼は訊きます。初めてコンビを組んだので、井口のことをよく知らないわけです。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

------------------------------

2019年11月3日
原作者コメント・最終話(6)。捜査本部で今後の方針が決定されました。ここで一服の清涼剤となるのが矢島刑事(「ふっか」こと深澤辰哉さん)。今回は水ではなく、コーヒーを持ってきました。やはりふっかさんは気づかいの人ですね。そして物語はクライマックスへ。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年11月3日
原作者コメント・最終話(12)。一方で若手俳優さんたちも光っていました。可憐で、はかない印象を残した浅田吉佳役・SUMIREさん。先輩に振り回されながらも真面目に、熱心に捜査に取り組んだ矢島刑事役・「ふっか」こと深澤辰哉さん。今後の活躍が楽しみな方たちです。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

------------------------------

2020年1月24日
ふっかさんの次に私が覚えたのは、あべちゃんなんですよね。デビューまでいろいろ苦労なさったらしいので、共感するところがあります。それにしても最近のSnow Manの活躍、すごいです。ふっかさんの刑事役、またどこかで見られるといいのですが……。

----------

2020年1月24日
頑張っていればいつか努力が報われる、と信じたいですよね。私も作家デビューまで時間がかかっていますし、その後も売れない時期が長かったので……。だからSnow Manのふっかさんやあべちゃんを応援したくなるというわけです。

------------------------------

2020年6月20日
なんと、ふっかさん、スペシャルドラマに出演されるのですか! しかも刑事もので眼鏡……。『悪の波動』の刑事役がよかったので今回も楽しみです。
#記憶捜査 #深澤辰哉 #SnowMan

----------

2020年6月20日
ふっかさんのどこが好きかというと、やっぱり苦労人だという点ですよね。CDデビューまで長い時間(15年?)かかったのに、あきらめずに仕事を続けていたそうで……。業種は違いますが、私も売れない時期が長かったので、ふっかさんには共感するところがあります。応援しています。

----------

2020年6月20日
ふっかさん、演技もよかったんですよ。WOWOWなのでご覧になっていない方もいらっしゃるでしょうが、『悪の波動』の矢島刑事は役にぴったりでした。で、そのあとバラエティーを見て「えっ、普段はこんなに喋る人?」と驚いた記憶が。オンとオフの切り替えがうまく、役者に向いている方だと思います。

********************************************************
 

[Snow Man関連記事の目次はこちら]
[最新の記事はこちら] [月別バックナンバーはこちら]

2021年2月19日 (金)

【Snow Man 001】『悪の波動』のふっかさん(1)

 麻見和史です。2020年9月からアイドルグループ・Snow Manの応援を始めました。YouTubeを視聴し、CDを購入し、今では毎日Snow Man関連のツイートをするようになっています(ツイッターアカウントは こちら)。

 もともとアイドルにまったく無縁だった私が、なぜ突然ジャニーズタレントを応援するようになったのか……。
 きっかけは2019年にWOWOWで放送されたドラマ『悪の波動 殺人分析班スピンオフ』に深澤辰哉さん(Snow Man)が出演してくださったことでした。これは麻見和史原作のドラマ〈殺人分析班〉シリーズのスピンオフ作品として制作されたものです。つまり深澤さんは出演俳優、私はドラマの原作者という関係になります。そういうご縁があって、深澤さんのことはずっと気になっていました。
 のちにある音楽番組を見て「えっ、これがSnow Manなの? すごい!」と驚き、すぐさま彼らの活動をチェックするように。そして、いつの間にか深い沼に落ちてしまったというわけです。

 毎日ツイッターに書き込みをしていますが、過去の記事は探しにくいと気がつきましたので、このブログにアーカイブを残しておこうと思います(一部、文章を訂正する場合もあります)。
 ツイッター上の記事がかなり多いので、特に反響のあったものは日付部分を「青い太字」にしておきます。お急ぎの方はその部分だけでもご覧いただければと思います。

 まだまだSnow Manのファン歴が浅い私ですが、これからも情報収集に励んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

★2021/02/20 15:45追記 【Snow Man 001】において『悪の波動』2話~最終話の感想が漏れていたため内容を修正。【Snow Man 001】を【001】と【002】に分割しました。【002】が少し長くなってしまって申し訳ありません。
 

********************************************************

2019年7月25日
麻見和史原作のWOWOWオリジナルドラマ「悪の波動 殺人分析班スピンオフ」ですが、あらたなキャストとして池田鉄洋さん、深澤辰哉さん(Snow Man/ジャニーズJr.)、平埜生成さんが発表されました。本当に楽しみです。出演される皆様にとって、この作品が思い出深いものになりますよう祈っております。

------------------------------

2019年9月24日 ★2021/02/19 21:00時追記
「悪の波動 殺人分析班スピンオフ」の試写会にお邪魔してきました。すでに報じられているとおり、古川雄輝さん、SUMIREさん、池田鉄洋さんの舞台挨拶あり。深澤辰哉(ふっか)さんからのメッセージも読み上げられました。WOWOWプライムで10/6放送スタートです。どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------

2019年10月6日
ドラマ『悪の波動 殺人分析班スピンオフ』第1話をご覧いただいた皆様、お忙しいなか本当にありがとうございました。ここから原作者コメントを少し書かせていただきます。本作についてのネタバレはありません。#古川雄輝 #SUMIRE #深澤辰哉 #池田鉄洋 #悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月6日
原作者コメント・第1話(1)。『悪の波動 殺人分析班スピンオフ』はドラマ『石の繭 殺人分析班』(2015年)、『水晶の鼓動 殺人分析班』(2016年)に登場したトレミーという人物を主人公としたドラマです。製作されることになった経緯を簡単に説明しますと……。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月6日
原作者コメント・第1話(2)。ドラマ『石の繭』のトレミーが非常に印象的なキャラクターだったため、続編でも登場させたいですね、という話になりました。『水晶の鼓動』の原作にトレミーは出てこないのですが、設定を追加し、ドラマに再登場する形になりました。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月6日
原作者コメント・第1話(3)。さらに『水晶の鼓動』のあと、トレミーを主人公にしたドラマを作りたいですね、という話になりました。そういう小説を私は書いていなかったため、『石の繭 警視庁殺人分析班』を原作と位置づけ、脚本を書いていただくことになりました。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月6日
原作者コメント・第1話(10)。そして井口の相棒の矢島啓介。演じるのは「ふっか」こと深澤辰哉さん(Snow Man/ジャニーズJr.)です。試写会で池田さんからふっかさんへの想いが語られましたが、私も同じ感想を抱きました。深澤さんの刑事役、とてもいいと思います。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月6日
原作者コメント・第1話(11)。経験を積むことで俳優さんは演技を磨いていきますが、逆に自然体で演じるのが魅力になるケースもあると思うのです。それが今回のふっかさんではないかと。新人刑事の生真面目さがうまく表現されています。池田さんとのコンビもいい感じ。#悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

----------

2019年10月6日
原作者コメント・第1話(13)。ということで、役者は揃ったようです。はたして野木はこれからどう行動するのか? 浅田吉佳や剛志との関係は? そして捜査本部の井口と矢島は、どのような形で事件の真相に迫っていくのでしょうか。第2話もぜひご期待ください! #悪の波動 #殺人分析班スピンオフ

------------------------------

2019年10月10日 ★2021/02/21 14:30追記
SHIBUYA TSUTAYA 4階の『悪の波動 殺人分析班スピンオフ』放送記念スペシャルブースを見てきました。古川雄輝さんや深澤辰哉(ふっか)さんのファンらしき方々が、熱心に展示物やビデオ映像を見ていらっしゃいました。どうもありがとうございます。

********************************************************

 
[Snow Man関連記事の目次はこちら]

[最新の記事はこちら] [月別バックナンバーはこちら]

2021年2月18日 (木)

活動状況(2021/2/18) ようやく一段落

 麻見和史です。昨年からずっとスケジュールがきつかったのですが、ようやく一段落しました。当面、差し迫った締切がない状態というのは、ずいぶん久しぶりです。ほっとしております

 以下、最近の活動状況です。

 
========================================================
◆ 原稿関係 ◆ (○は作業中、●は終了、■は作業時間の配分状況)
(刊行予定が公表されているものについては、タイトルを記してあります)
========================================================

〇長編AA 
 3月5日ごろ、『邪神の天秤 警視庁公安分析班』(講談社ノベルス)発売予定です。

〇長編AB
 修正完了しました。

〇長編AD 
 3月25日ごろ、『茨の墓標 警視庁文書捜査官』(角川文庫)発売予定です。

〇長編AE 
 プロット作成予定です。

〇長編AF 
 プロット作成予定です。

〇物件A 
 3月5日ごろ、アンソロジー『刑事という生き方』(朝日文庫)発売予定です。麻見は「沈黙のブラックボックス」を掲載していただくことになっています。

〇物件C 
 後日ゲラ作業の予定です。

   
========================================================
◆ 漫画・アニメ関係 ◆
========================================================

 2020年冬期アニメの感想をまとめます。

アニメ『いわかける! - Sport Climbing Girls -』:第1話で初心者の好が易々と登ってしまったのを見て、これは出来すぎでは……と思ってしまいました。でもその後、彼女が伸び悩む姿が描かれて、スポーツクライミングの面白さがわかってきたように思います。私の推しキャラは野々華先輩でした。

アニメ『神様になった日』:とにかく絵がきれいでした。自分を神と称する女の子を巡るドタバタ劇か? ⇒いや、世界の終わりをシビアに描く作品か? ⇒いや、じつは……と二転三転するストーリー。最終的にはこれがやりたかったのだな、と納得できました。私、こういう話はけっこう好きです。

アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』:序盤の数話で戦術の面白さに惹かれました。少女たちが生き生きとしているのも良いですよね。世界設定が今ひとつ理解できずモヤモヤする感じもありましたが、終わってみれば、それこそが本作のキモだったのだと納得。ぜひ続きを作っていただきたいと思います。

アニメ『ハイキュー!! TO THE TOP 第2クール』:今度の敵も強かったですね。今までは影山と日向の成長を描いてきましたが、今回はほかのメンバーひとりひとりにスポットライトが当たった感じ。月島もよかった。終盤、日向のレシーブに成長の跡が見られて、ぐっときました。また続編をお願いします。

アニメ『おちこぼれフルーツタルト』:これは傑作。今まで見てきた「きらら」系作品で一番好きです。アイドル志望の女の子が、元・子役やミュージシャン、モデルらとグループを結成するが、なかなか売れなくて……という話。とにかくキャラが魅力的なんですよ。ギャグも面白く、最後まで楽しめました。

アニメ『憂国のモリアーティ』:ご存じシャーロック・ホームズシリーズの登場人物、モリアーティを主人公にした意欲作。序盤では、彼がどのように犯罪者になっていったかを描いており、興味深く視聴しました。終盤、列車の中でホームズと推理を競うシーンは胸熱。やはりキャラの魅力は大事ですよね。

アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』:シリーズ第三弾ですが、過去2作とは違ってみんなソロ活動を展開。少し物足りないような気がしていましたが、最終回のフェスを見て、ああ、これは楽しそうだなと思いました。おとなしめのキャラが多いので、かすみんが目立っていましたよね。

 そのほか2020年秋アニメでは『100万の命の上に俺は立っている』『魔法科高校の劣等生 来訪者編』『無能なナナ』『おそ松さん(第3期)』が残っています。早く消化しなくてはいけないのですが、2021年冬アニメを優先している関係でなかなか進みません。弱りました。

 
[最新の記事はこちら]
[これまでの記事はこちら]

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

フォト
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

作品リスト

  • : <strong>無垢の傷痕 本所署〈白と黒〉の事件簿 (双葉文庫)</strong>

    無垢の傷痕 本所署〈白と黒〉の事件簿 (双葉文庫)
    ◆内容紹介
    本所署の刑事課に所属する黒星達成と白石雪乃。刑事にあるまじき名前ゆえにネガティブ指向の黒星と、元看護師という変わった経歴を持つ雪乃の「白黒」コンビの活躍が光る連作刑事小説。 (2021/6/10発売予定)
    ----------------------

  • : <strong>偽神の審判 警視庁公安分析班</strong>

    偽神の審判 警視庁公安分析班
    ◆内容紹介
    公安部に異動したばかりの刑事・鷹野秀昭。持ち前の推理力で不可解な事件と向き合おうとするが、周囲から、公安には公安のやり方があると一蹴されてしまう。秘密主義が蔓延る公安で、打つ手はあるのか? 十一係<殺人分析班>シリーズと対をなす弩級の新シリーズ第2弾!
    (2021/5/12発売)
    ----------------------

  • : <strong>茨の墓標 警視庁文書捜査官 (角川文庫)</strong>

    茨の墓標 警視庁文書捜査官 (角川文庫)
    ◆内容紹介
    不気味な四行詩に沿った連続見立て殺人が発生! 人気警察シリーズ第8弾。都内の住宅街で土に埋められていた身元不明の刺殺遺体。 そのポケットから出てきたのは、現場の状況を想起させるような謎の四行詩だった――。
    (2021/3/24発売)
    【文庫書き下ろし】
    ----------------------

  • : <strong>『刑事という生き方』警察小説アンソロジー (朝日文庫)</strong>

    『刑事という生き方』警察小説アンソロジー (朝日文庫)
    ◆内容紹介
    警察小説アンソロジーです。麻見の「沈黙のブラックボックス」は2013年に『ジャーロ』誌に発表した短編を改稿したものです。今回、書籍初収録となりました。
    (2021/3/5発売)
    ----------------------

  • : <strong>邪神の天秤 警視庁公安分析班</strong>

    邪神の天秤 警視庁公安分析班
    ◆内容紹介
    爆破事件の最中、有力政治家殺害事件が発生。遺体からは臓器が抜かれ、心臓と羽根を乗せた天秤が残されていた。公安部に異動したばかりの刑事・鷹野秀昭は、持ち前の推理力で不可解な事件と向き合おうとするが……。十一係<殺人分析班>シリーズと対をなす弩級の新シリーズ開幕!
    (2021/3/5発売)
    ----------------------

  • : <strong>凪の残響 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    凪の残響 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    切断された二本の指がクランベリーソーダに沈められていた。如月塔子は被害者救出に奔走するも、嘲笑うかのように犯人は遺体の在り処を告げる。だが、なぜか遺体からは親指だけが見つからず…。
    (2020/11/13発売)
    【ノベルスを文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>賢者の棘 警視庁捜査一課十一係</strong>

    賢者の棘 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    刑事・如月塔子の実家に長年届く脅迫状。過激な文面に母の身を案じた塔子は鷹野と共に調査を開始。だが、未解決事件を調べ始めた矢先に捜査一課から招集を受ける。
    (2020/11/6発売)
    ----------------------

  • : <strong>銀翼の死角 警視庁文書捜査官 (角川文庫)</strong>

    銀翼の死角 警視庁文書捜査官 (角川文庫)
    ◆内容紹介
    札幌から羽田へ向かうフライトでハイジャックが発生!SITが交渉を始めるが、犯人はなぜか思考パズルを仕掛けてくる。理沙たち文書解読班は理不尽なゲームに正解し、人質を解放することができるのか!?
    (2020/5/22発売)
    【文庫書き下ろし】
    ----------------------

  • : <strong>刑事の灯 (双葉文庫)</strong>

    刑事の灯 (双葉文庫)
    ◆内容紹介
    警察小説アンソロジー。参加作家は沢村鐵さん、藤崎翔さん、吉川英梨さん、麻見和史です。
    (2020/04/16発売)
    ----------------------

  • : <strong>鷹の砦 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    鷹の砦 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    東京西部の山中で立てこもり事件が発生。人質を取り興奮した様子の男は、殺人事件の被疑者として如月塔子らが追っている危険人物だった。男の要求通り塔子と人質の身柄を交換すると、塔子はまんまと車で連れ去られた……。
    (2020/02/14発売)
    【ノベルスを文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>愚者の檻 警視庁文書捜査官 (角川文庫)</strong>

    愚者の檻 警視庁文書捜査官 (角川文庫)
    ◆内容紹介
    顔を新聞紙で包まれ口に印刷用活字を押し込まれた遺体が発見された。被害者の自宅からは謎の暗号文も見つかり、理沙たちは文書捜査を始める。一方の矢代は岩下管理官に殺人班への異動を持ち掛けられ……!?
    (2019/11/21発売)
    【文庫書き下ろし】
    ----------------------

  • : <strong>天空の鏡 警視庁捜査一課十一係</strong>

    天空の鏡 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    らせん階段から突き落とされ、左の眼球が奪われた遺体。特捜本部は過去の事件を捜査した老刑事・藤村に協力を要請。彼は如月塔子に捜査の基本を教えた恩人だった…。シリーズ12作目。
    (2019/10/9発売)
    ----------------------

  • : <strong>奈落の偶像 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    奈落の偶像 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    銀座のショーウィンドウに吊るされた奇妙な遺体。謎の遺留品に悩む警察をよそに、第二の被害者が拉致される。殺人分析班の見立ては。
    (2019/8/9発売)
    【ノベルスを文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>影の斜塔 警視庁文書捜査官 (角川文庫)</strong>

    影の斜塔 警視庁文書捜査官 (角川文庫)
    ◆内容紹介
    文書解読班主任・鳴海理沙の下へ、管理官から機密命令が下された。ある殺人事件に関して、失踪した男性を捜索し、その人物が所持する文書を入手せよというのだ。失敗したら、文書解読班存続は危うい――。理沙は全力で事件解明に挑む!
    (2019/4/24発売)
    【文庫書き下ろし】
    ----------------------

  • : <strong>死者の盟約: 警視庁特捜7(新潮文庫)</strong>

    死者の盟約: 警視庁特捜7(新潮文庫)
    ◆内容紹介
    傷一つない死体の顔に、なぜ犯人は包帯を巻いたのか? 事件発生と同時に、被害者の息子が誘拐され、犯人は「父親を電話に出せ」と要求してきた。二つの事件は誰の仕業か? 奇妙にもつれ合う事件の連続に「特捜7」が挑む!
    (2019/3/28発売)
    【四六判を文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>擬態の殻 刑事・一條聡士 (朝日文庫)</strong>

    擬態の殻 刑事・一條聡士 (朝日文庫)
    ◆内容紹介
    警視庁捜査一課五係の一條は、過去に遭遇した事件をきっかけに、仲間との交わりを絶った。一匹狼として動く一條のもとに、腹部を切り裂かれ、そこに手錠を詰め込まれた遺体が発見されたとの一報が……。
    (2019/2/7発売)
    【文庫書き下ろし】
    ----------------------

  • : <strong>雨色の仔羊 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    雨色の仔羊 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    事切れた被害者の最期のメッセージは、タオルに血液で書かれた「SOS」だった。捜査線上に浮かんだ、幼さの残る無口な少年とは。
    (2019/1/16発売)
    【ノベルスを文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>灰の轍 警視庁文書捜査官 (角川文庫)</strong>

    灰の轍 警視庁文書捜査官 (角川文庫)
    ◆内容紹介
    遺体の傍に、連続殺人計画のメモが見つかった! さらに、遺留品の中から、謎の暗号が発見され――。連続殺人を食い止めるため、捜査一課文書解読班を率いる鳴海理沙が、メモと暗号の謎に挑む!
    (2018/11/22発売)
    ----------------------

  • : <strong>凪の残響 警視庁捜査一課十一係</strong>

    凪の残響 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    年の瀬迫るショッピングセンターに置かれた、四本の指。賑わう場所の犯行にもかかわらず手掛かりはごく僅か。如月塔子と鷹野は、被害者救出に奔走するが…。十一係は、分析不可能な殺人者を捕らえることができるのか!?
    (2018/10/5発売)
    ----------------------

  • : <strong>骸の鍵</strong>

    骸の鍵
    ◆内容紹介
    女性の左腕が見つかったコインロッカーには、鍵と猟奇犯からの“ヒント”が残されていた。一方、遺体整復師の折口聡子は「ウツロ」を名乗る人物に監禁され…。警察を嘲笑うかのような事件に、女性刑事・城戸葉月が挑む。
    (2018/8/21発売)
    ----------------------

  • : <strong>深紅の断片 警防課救命チーム (講談社文庫)</strong>

    深紅の断片 警防課救命チーム (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    「少女が閉じ込められている。早く助けないと死ぬ」。謎の119番通報を受けた若き救命救急隊チーム。衰弱した少女の背中には不可思議なシールが貼られていた。救急隊が凶悪犯に挑む、緊迫のサスペンス。
    (2018/6/14発売)
    【四六判を文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>永久囚人 警視庁文書捜査官 (角川文庫)</strong>

    永久囚人 警視庁文書捜査官 (角川文庫)
    ◆内容紹介
    針金で縛られた遺体が発見された。傍らには、謎の血文字――。鳴海理沙警部補率いる文書解読班に出動命令が下った。文字を偏愛する理沙が、本に隠された殺人事件を解き明かす!
    (2018/4/25発売)
    【四六判を文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>緋色のシグナル 警視庁文書捜査官エピソード・ゼロ (角川文庫)</strong>

    緋色のシグナル 警視庁文書捜査官エピソード・ゼロ (角川文庫)
    ◆内容紹介
    文字マニアの刑事・鳴海理沙、最初の事件。
    発見された遺体の横には、謎の赤い文字が書かれていた――。「蟲」「品」の文字を解読すべく、所轄の巡査部長・鳴海理沙と捜査一課の国木田が奔走。
    (2018/1/25発売)
    【文庫書き下ろし】
    ----------------------

  • : <strong>鷹の砦 警視庁捜査一課十一係</strong>

    鷹の砦 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    人質は、刑事・如月塔子。凶悪犯の魔手から生還せよ! 最悪の知能犯グループVS.<殺人分析班>
    (2017/12/6発売)
    ----------------------

  • : <strong>沈黙する女たち (幻冬舎文庫)</strong>

    沈黙する女たち (幻冬舎文庫)
    ◆内容紹介
    廃屋に展示されるように残されていた女性の全裸死体。それを撮影したものが会員サイト「死体美術館」にアップされる。「重犯罪取材班・早乙女綾香」シリーズ第2弾。
    (2017/10/6発売)
    【文庫書き下ろし】
    ----------------------

  • : <strong>水葬の迷宮: 警視庁特捜7 (新潮文庫)</strong>

    水葬の迷宮: 警視庁特捜7 (新潮文庫)
    ◆内容紹介
    捜査で判明する新たな事実によってパズルのように埋まっていく謎解きの興趣。緻密な伏線が冴える本格捜査ミステリー。
    ★本書は『特捜7 銃弾』の文庫版です。
    (2017/9/1発売)
    【四六判を文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>蝶の力学 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    蝶の力学 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    遺体の首に挿された青い花。猟奇的な装飾に戦慄する殺人分析班は、新聞社に届いた挑戦状らしきメールに言葉を失う。
    (2017/7/14発売)
    【ノベルスを文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>奈落の偶像 警視庁捜査一課十一係</strong>

    奈落の偶像 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    〈警視庁捜査一課十一係/如月塔子〉シリーズ最新第九作。日本最大の繁華街で起きた殺人事件に、女性刑事・如月が挑む!
    (2017/7/6発売)
    ----------------------

  • : <strong>永久囚人 警視庁文書捜査官</strong>

    永久囚人 警視庁文書捜査官
    ◆内容紹介
    殺人予告か非業の手記か──。謎の小説を解読せよ! 奇妙な幻想小説どおりに殺人事件が! 文字マニア・鳴海理沙警部補が謎に迫る。
    (2017/3/25発売)
    ----------------------

  • : <strong>警視庁文書捜査官 (角川文庫)</strong>

    警視庁文書捜査官 (角川文庫)
    ◆内容紹介
    捜査一課に設置された文書解読班。文章心理学を学んだ鳴海理沙警部補は、右手首が切断された不可解な殺人事件を捜査する。現場に残されたカードの意味とは?
    (2017/1/25発売)
    【四六判を文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>共犯レクイエム―公安外事五課 (ハルキ文庫)</strong>

    共犯レクイエム―公安外事五課 (ハルキ文庫)
    ◆内容紹介
    〈裏切者(モグラ)は誰だ!? 上司を、同僚を、監視する女〉──公安部に異動になった篠原早紀は、東欧スパイを調査する傍ら、組織内の裏切者を探すことに…。
    (2016/12/15発売)
    【文庫書き下ろし】
    ----------------------

  • : <strong>女神の骨格 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    女神の骨格 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    洋館で火災が発生。鎮火後、隠し部屋で発見された白骨遺体は、頭部が男性、胴体が女性だった! この家でいったい何が? 如月塔子シリーズ第六弾の文庫化。
    (2016/11/15発売)
    【ノベルスを文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>雨色の仔羊 警視庁捜査一課十一係</strong>

    雨色の仔羊 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    SOSメッセージの書かれたタオルを手掛かりに、如月塔子と鷹野は捜査を開始するが…。事件の鍵を握るのは九歳の少年? 十一係シリーズ第八弾。
    (2016/11/8発売)
    ----------------------

  • : <strong>死者の盟約 特捜7</strong>

    死者の盟約 特捜7
    ◆内容紹介
    傷のない遺体の顔に、なぜ犯人は包帯を巻いていったのか? 心配性の岬と楽天家の里中が捜査を開始する。TVドラマ化された『特捜7 銃弾』の続編!
    (2016/3/22発売)
    ----------------------

  • : <strong>聖者の凶数 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    聖者の凶数 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    アパートの空き部屋で、顔と両腕を損壊された遺体が見つかった。腹に書かれた「27」は何を意味するのか。如月塔子と鷹野は年末の上野界隈で捜査を開始するが…。
    (2016/1/15発売)
    【ノベルスを文庫化】
    ----------------------

  • : <strong>蝶の力学 警視庁捜査一課十一係</strong>

    蝶の力学 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    資産家夫妻の殺人・誘拐事件が発生。相棒離脱の中、如月塔子はこの猟奇的な事件を解決できるのか? シリーズ第七弾!
    (2015/12/3発売)
    ----------------------

  • : <strong>深紅の断片 警防課救命チーム</strong>

    深紅の断片 警防課救命チーム
    ◆内容紹介
    「少女が閉じ込められている」それは犯人からの119番通報だった…。命を弄ぶ凶悪犯に立ち向かうのは、命を助ける術しか持たない、救急隊!
    (2015/5/27発売)
    ----------------------

  • : <strong>虚空の糸 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    虚空の糸 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    刺殺遺体が握っていたナイフの意味とは。犯人は二億円を用意できなければ、都民を一人ずつ殺害すると予告。殺人分析班が推理する!
    (2015/5/15発売)
    【ノベルスを文庫化】
    --------------------

  • : <strong>警視庁文書捜査官</strong>

    警視庁文書捜査官
    ◆内容紹介
    文章心理学を使って殺人犯を追跡する捜査官・鳴海理沙登場!
    (2015/1/29発売)
    --------------------

  • : <strong>女神の骨格 警視庁捜査一課十一係</strong>

    女神の骨格 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    発見された白骨は、男性の頭部と女性の胴体だった。刑事・如月塔子が事件の真相を追う!
    (2014/12/3発売)
    --------------------

  • : <strong>屑の刃 重犯罪取材班・早乙女綾香 (幻冬舎文庫)</strong>

    屑の刃 重犯罪取材班・早乙女綾香 (幻冬舎文庫)
    ◆内容紹介
    腹部に煙草の吸い殻と空き缶を押し込まれた遺体。CS放送記者・早乙女綾香が取材に走る!
    (2014/10/9発売)
    【文庫書き下ろし】
    --------------------

  • : <strong>特捜7: 銃弾</strong>

    特捜7: 銃弾
    ◆内容紹介
    警官殺しと両腕のない死体。一課のエースと変わり者の女性刑事が謎を追う!
    (2014/5/22発売)
    --------------------

  • : <strong>水晶の鼓動 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    水晶の鼓動 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    殺人現場は、部屋中真っ赤に染められた「赤い部屋」だった。東京を震撼させる連続爆破事件との関連はあるのか――。
    (2014/5/15発売)
    【ノベルスを文庫化】
    --------------------

  • : <strong>聖者の凶数 警視庁捜査一課十一係</strong>

    聖者の凶数 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    顔と腕が損壊された死体。その腹部には《27》という謎の数字が記されていた。新米女刑事・如月が挑む、もっとも残酷で哀しい事件!
    (2013/12/5発売)
    --------------------

  • : <strong>蟻の階段 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    蟻の階段 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    惨殺死体と共に発見されたのは頭蓋骨・白い花・掛け時計・スープ皿。一体何を意味するのか。殺人分析班が卓越した推理力で犯人に挑む。
    (2013/10/16発売)
    【ノベルスを文庫化】
    --------------------

  • : <strong>石の繭 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)</strong>

    石の繭 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)
    ◆内容紹介
    モルタルで固められた惨殺死体発見――犯人より愛宕署特捜本部へ電話が。新米女性刑事・塔子が交渉相手となったが。本格警察ミステリーの白眉。
    (2013/5/15発売)
    【ノベルスを文庫化】
    ★文庫化にあたり、ノベルス版に加筆訂正を行いました。以後の文庫も同様です。
    --------------------

  • : <strong>虚空の糸 警視庁捜査一課十一係</strong>

    虚空の糸 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    「見抜いた!」と思ったら“見抜かされていた”、この衝撃!――宇田川拓也さん(ときわ書房本店)
    人質は東京都民1300万人。前代未聞の警視庁脅迫事件!
    (2013/4/4発売)
    --------------------

  • : <strong>ヴェサリウスの柩(創元推理文庫)</strong>

    ヴェサリウスの柩(創元推理文庫)
    ◆内容紹介
    解剖中の遺体から発見された告発文。黒い絨毯の上で踊る死者──大学医学部で次々起こる不可解な事件。若き女性解剖学者が医学教室の謎に挑む! 第16回鮎川哲也賞受賞作。
    (2012/5/30発売)
    【四六判を文庫化】
    --------------------

  • : <strong>水晶の鼓動 警視庁捜査一課十一係</strong>

    水晶の鼓動 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    部屋中真っ赤に染められた「赤い部屋」で殺人事件が起き、新人刑事・如月塔子と相棒の鷹野は遺留品の捜査を開始する。
    時を同じくして、都内各所で連続爆破事件が発生。 果たして、「赤い部屋」の謎と東京の運命は?
    (2012/5/8発売)
    --------------------

  • : <strong>蟻の階段 警視庁捜査一課十一係</strong>

    蟻の階段 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    新米女刑事・如月塔子が挑む、新たな難事件
    頭蓋骨、白い花、掛け時計、スープ皿――遺体の周りに残された奇妙な四つの品の意味とは? 本格ミステリの緻密さと警察小説の迫力が融合! 好評シリーズ第二弾
    (2011/10/6発売)
    --------------------

  • : <strong>石の繭 警視庁捜査一課十一係</strong>

    石の繭 警視庁捜査一課十一係
    ◆内容紹介
    警視庁捜査一課の女性刑事を描く骨太小説!モルタルで固められた死体と大ポンペイ展の石膏像との関係は?捜査本部にたびたび電話をかけてくる大胆不敵で異常な犯人と、捜査一課の女性刑事との攻防始まる。
    (2011/5/10発売)
    --------------------
          ↑
    2008/10月~2011/4月
        暗黒時代
          ↓
    --------------------

  • : <strong>真夜中のタランテラ</strong>

    真夜中のタランテラ
    長編第2作。
    【在庫なし・文庫化の予定なし】
    (2008/9/30発売)
    --------------------

  • : <strong>ヴェサリウスの柩</strong>

    ヴェサリウスの柩
    第16回鮎川哲也賞受賞作。大学医学部を舞台に「解剖」と「遺体」を描いたミステリーです。献体された「ご遺体」から謎の脅迫状が発見され、その記述に従うように不気味な事件が発生します。【在庫なし】
    (2006/9/30発売)